【スペイン バルセロナ】On2 ソーシャルパーティー "EL SOCIAL" by Mambo Collective

前回の記事でOn2レッスンの情報を掲載しましたが、今日はOn2ソーシャルパーティーの情報を紹介したいと思います。

 

キューバンのイベント情報は探さなくても次から次に出てくるバルセロナ

でも、On2のイベント情報は探しても出てきません。

 

そしたら私のOn2の先生が教えてくれました。

月に一度開催されるOn2ソーシャルパーティー、その名もそのまま“El Social" 。

f:id:yukayuuche:20191227015201j:plain

On2 ソーシャルパーティー”EL SOCIAL” フライヤー

企画しているのは、Mambo Collectiveと呼ばれる4人のオーガナイザー達。

 

パーティーが開催されるスケジュールを確認するには、Mamo CollectiveをFacebookInstagramで検索してみてください。

次回のソーシャルパーティーのスケジュールが掲載されています。

 

基本的には毎月第1日曜日の開催みたいですが、今月は第4日曜日だったので、イレギュラーな月もあるみたいです。

 

フライヤーを見てまず驚いたのが、時間帯。

17:30-21:30

早っ!って思いますよね。

 

こっちのサルサイベントはたいてい遅くに始まります。

お店は開いていても、人が来始めるのは23:00以降というのが一般的。

それなのにこれは21:30に終わるなんて!

 

なぜだかわかりました。

会場が会場ですから。

このパーティー、クラブで行われるわけではないんです。

 

会場はCENTRE CIVIC BARCELONETA。

日本語で言うと、バルセロネタ地区市民センターといったところでしょうか。

バルセロナ市内各地区にある市が運営するセンターです。

公民館より少し大きい感じですかね。

そりゃあ夜中まで開いているわけがないですよね。

 

17:30-18:30にはレッスンが行われるとのこと。

レッスンから参加したかったのですが、私は間に合わず19:00過ぎに会場に着きました。

 

着いてまず驚いたのが照明の明るさ。
サルサのパーティーイベントってたいていはクラブかバーなので、薄暗いイメージですよね。

薄暗い中でみんなが踊っているイメージ。

そしてお酒片手に座ってお喋りしている人がいたり、踊っている人達を眺めている人がいたり、そんな感じですよね。

 

でもここは、まだレッスン中ですか?って思うような明るさ。
場所が場所ですから。

 

そしてお酒ももちろんありません。

販売しているのはペットボトルの水(1€)と缶コーラ(2€)だけ。

なんと健全なサルサパーティーなんでしょう。

雰囲気はこんな感じです。

 

みんなとにかく踊っています。

On2の練習ができる!

と張り切って行った私でしたが、半分くらいの人はOn1で踊っていました。

 

でも、一緒に踊ってくれた人達、上手な人が多かったです。

外国人も結構いましたね。

他の国でOn2をやっていて、今はバルセロナに住んでいるという人達。

 
とにかく私はこのパーティーの雰囲気が気に入りました。
 
まず、場所が広くて踊るスペースが十分にあること。
照明が明るいこと。
床がきれいで踊りやすいこと。
そしてお酒が売っていないから酔っ払いがいないこと。
 
みんな本当に踊るためにだけ来て、21:30にパーティーが終わればすんなり会場から出て行きました。

本当に健全なサルサパーティー
こういうパーティー日本でもあればいいのに。
 
入場料は5€(約600円)。
こっちのサルサクラブは入場料は無料でもドリンクがバカ高いところが多いのですが、このパーティーだったらボトルの水を1本購入したとしても6€(約720円)で済みます。
 
クラブだとモヒート一杯で8~10€(960円~1,200円)もするんです。
信じられないですよね。

そんなわけで、月に1回しか開催されませんが、Mambo Collective主催のOn2 サルサパーティー、“EL SOCIAL" おすすめですよ。
 
バルセロナに遊びに来た週末にちょうど開催していたら、ぜひ踊りに行ってみてくださいね。
早く終わるのでその後他のイベントとはしごもできますよ。